ロコルカラーの消し方(美容師向け)

おはようございます(^^)

どーもオーナーです( ̄^ ̄)ゞ

今回は美容師さん向けな情報です。

一般の方が読まれてもハテナかもですね(・・;)

今、全国の美容師を悩ませている、そう、あのロコルカラー(・・;)


ビビットな色味が出るのは良いけど、カラーチェンジがしにくい。
特にブルー(インディゴ)は染めたのを後悔するレベルで取れませんね…

全国の美容師さんが色々試されてますが、ウチも試してみましたよ( ̄▽ ̄)

先ず、ロコルカラーは塩基性カラーなので、普通の酸化染料とは発色の仕方が違います。
普通のカラーは1剤と2剤が混ざって髪の中で発色するものですが、
ロコルは塩基なので髪の表面にひっついて着色している感じです。
これを踏まえて、現在ネットにも上がっている取り方を纏めてみました。

1、マニキュアのクリアを乗せる

これは塩基と反応が近いマニキュアを被せることで剥ぎ取る感じですね。色が薄くはなるけと綺麗には消えません。メーカーはこのやり方を推奨してますが、当店が試した感じでは思う程取れませんでした。

2、ロコルのクリアを乗せる。

結果としてはマニキュア程取れませんでした。

3、ブリーチを乗せる。

マニキュアをしてる髪もそうですが、これはベースのトーンだけが明るくなって、ロコル自体は殆ど取れません。取れたように感じるのは傷んで髪がようかいしているせいかと。

ただ、ロコルのブルー系はアルカリに反応して赤紫に変色します。

カラー剤と同時施術された方は分かると思うのですがあり得ないくらい変わります。

当店はこの赤紫に変色するのを逆手にとって消してみました( ̄▽ ̄)

まず、

先月染めたスタッフ。
先にピンクだけが取れて青だけが残って、その後緑っぽくなってきました。

それを取るため、マニキュアクリアを試した結果
若干とれたかんじですが、まだまだしっかり。
なので後日、ブリシャンをしてアルカリと反応させました。

ブリシャンで明るくする事を目的としてる訳では無く、ブリーチのアルカリを使って変色させる目的です。

変色した赤紫と緑が混ざって、アッシュバイオレット系になりました。

これにオンカラーでピンクバイオレットの8トーンを被せました。

若干の沈み感は有りますが、ほぼ馴染みました。

剥ぎ取るのでは無く、変色させて馴染ませる。


このやり方が、1番消せるのではないでしょうか?

ちなみに、本当ならもう一度オンカラーでバイオレット系かアッシュバイオレット系の7トーンくらいを被せた方が完全に馴染むと思います。
最初のオンカラーをバイオレット系にブラウン系を足して7トーンくらいに染めても良いかもですね。

スタッフなんで、これで終了(笑

感想として、塩基は自然に薄くなる以外は厳しいですね。変色させてからのトーンダウンが1番馴染むと思います。

皆さんのお役に立てれば幸いです( ̄^ ̄)ゞ

routexroot

routexrootのホームページ

0コメント

  • 1000 / 1000